製品案内

Product

製品案内

水位計 静電式/投込式

pic
主な特徴

2線式、4線式それぞれに静電式・投込式をラインナップしています。

2線式は電源の確保の難しい配水池などの施設に発信器を設置し、電源の確保のできるポンプ場などの施設に受信機を設置します。

受信機から発信器に電源を送り、その電源線をそのまま信号線としても使います。
伝送線は1.25sq以上の一般制御用のケーブル(CVV、CVVS)が使用可能です。
ループ抵抗が600Ωまで可能な為、長距離伝送が可能です
例 2.0sq(線路抵抗10Ω/km)の場合、計算上で、600(Ω)÷10(Ω/km)÷2=30(km)

伝送線の短絡、断線が変換器で常時監視されており、万一、伝送線に異常が発生した場合は変換器より異常警報が出力されます。
変換器からは電気的に絶縁された出力が取り出せますので、変換器設置場所から更に遠方に伝送する場合や、フローティング出力を要求される場合に直接接続ができます。

4線式・変換器は100Vだけでなく200Vでも使用可能です。

2線式、4線式ともに計測出力は4~20mAのアナログ出力です。

静電式検知電極は機械的可動部がなく、電気的構造も単純なため長寿命で、尚且つ高精度な測定を行います。

投込式検知電極は簡単に調整でき、メンテナンスが容易です。

水位計 静電式/投込式

menu